クスリのはてな?

「クスリのはてな?」

クスリの種類

  ○内服薬とは
  ○注射薬とは
  ○坐薬とは
  ○軟膏とは
  ○貼付薬とは


クスリの使い方

  ○急に止めてはいけない薬には、どういうものがありますか?
  ○1日1回の薬は、いつ飲んでもよいのですか?
  ○薬を飲み忘れた時は、2回分まとめて飲んでもいいですか?  
  ○6時間おきに飲む薬は、夜中にも起きて飲む必要がありますか?
  ○狭心症発作の薬は、飲まないのですか?
  ○オブラートの使い方は?
   など


クスリの効果

  ○抗生物質を飲み続けると効かなくなる?
  ○くすりを飲むときの水の量は、効果に何か影響がある?
  ○坐薬ってどんな薬?
  ○漢方薬はどれくらいで効果がでるの?
  ○使用期限切れた薬は効果がないの?
  ○薬の使用期限は?


クスリの副作用

  ○副作用は心配だけど、薬は飲むべき?
  ○副作用が怖いので、なるべく使いたくない。
  ○副作用の起こる頻度は?


クスリの飲み合わせ

  ○相互作用とは?
  ○病院のくすりと薬局で買ったくすりを一緒に飲んでもいい?


クスリと食事

  ○納豆を食べてはいけない薬があるの?  ○お酒と一緒にくすりを飲んだらだめ?
  ○お茶やコーヒーで薬を飲むと良くない?


クスリと妊娠

  ○ピルを飲むとどうして避妊できるの?   
  ○妊娠したいけど、ピルをやめたら大丈夫?
  ○ピルの副作用や相互作用は?
  ○妊娠してても漢方薬は飲んでいい?
  ○授乳中ですが、薬の服用で注意することはありますか?


クスリと子供

  ○坐薬を入れたのに、すぐ出てきたときは?
  ○乳児に、1日3回毎食後の薬は、いつ飲ませたらいい?


市販のクスリ

  ○市販のかぜ薬を購入する場合、気をつけることは?
  ○「ドリエル」で眠れるでしょうか?
  ○ドリエルを飲んでみたいのだけど、大丈夫?
  ○病院で貰う薬と市販薬は何が違うの?

クスリの値段

  ○同じ成分でも値段が3倍?


こぼれ話

  ○坐薬は飲み薬ではありませんよ。
  ○薬のシートが1錠ずつに切れなくなった訳。
  ○睡眠薬を飲んだけど、眠れないんです。


☆リンク集

  ○お薬・漢方薬関連のリンク集         ○健康関連のリンク集
  ○日薬・都道府県薬剤師会のリンク集     ○サプリメント関連のリンク集          
  ○ダイエット関連のリンク集            ○美容関連のリンク集
  ○お役立ちリンク集


プロフィール


相互リンク募集中


情報について

薬はどうやって効くの?A

【肝臓で解毒作用という関門を抜けて全身へ】

肝臓は様々な働きをしています。
その一つに有害物質を分解して無害にする解毒作用があります。
病気を治すための薬も身体にとっては一種の有害物質に当たるため
肝臓で分解されることになります。

ただ、服用した薬が全て分解されたのでは意味がありませんから
肝臓の分解能力を上回る量を使うことによって、この関門を突破
しているのです。

話は少しそれますが、薬の量を勝手に加減してはいけないというのは
こうした作用があるからなのです。

分解されなかった薬は血流に戻され、全身を巡って患部に到達し
治療効果を発揮するのです。

行政書士百科

行政書士百科

↑↑↑
行政書士試験対策などの資格取得に向けた情報を掲載しています☆
皆さんも行政書士の資格を取るときには是非参考にしてくださいね^^

薬はどうやって効くの?@

薬は血流に乗って全身を巡り、患部に行き着きます。


【小腸で吸収された薬は肝臓へ送られる】

体内の患部に薬を送り届ける役目を果たしているのは
全身を巡っている血液です。

注射薬の場合は、皮下注射でなければ、直接血管内に薬剤を
注入できますが、内服薬の多くは、口から食道を経て胃に送られ、
胃で消化液の作用を受けて、その後で小腸でと吸収されます。

そして血流に乗って、門脈という太い血管を通って肝臓へと
送られるのです。

吸入剤とは

息と一緒に吸い込み、肺胞から全身に吸収されていきます。

耳鼻咽喉科などでは、ネブライザー(吸入器)という機械を用いて
局所治療にも用いられています。

クスリのはてな?

posted by izumi☆ at 06:36 | クスリの種類

舌下錠とは

舌の裏に含んで、唾液で溶かし、粘膜から血液へと吸収させる
タイプです。

内服すると分解されて効果がなくなるような薬剤によく使用
されています。

クスリのはてな?

posted by izumi☆ at 06:32 | クスリの種類

貼付(ちょうふ)薬とは

シップ薬のように皮膚に貼るタイプです。

シップ薬の他にも、狭心症の発作を抑えるための貼り薬や、
気管支を広げて呼吸を楽にするといった薬など、幅広く
使われるようになってきています。

クスリのはてな?

posted by izumi☆ at 21:03 | クスリの種類

軟膏(なんこう)とは

皮膚に直接塗布(とふ)するので、全身的な副作用が起こる
ことは稀です。

軟膏は乾燥した皮膚や湿潤した皮膚に使われることが多い薬です。

厳密には別の薬になりますが、クリームやローションも直接皮膚に
塗布するという点では、ほぼ同じ使い方をすることが多いようです。

クスリのはてな?

posted by izumi☆ at 20:48 | クスリの種類

坐薬とは

肛門から挿入する薬です。
注射薬と同様に、素早く吸収され、効果も短時間で現れるものが
多いのが特徴です。

鎮痛剤などのように、内服すると胃腸障害を起こしやすい薬剤の
投与には適していますが、必ず胃腸障害が出ないというわけでは
ありません。

また、吐き気止めのように、内服が困難な患者さんへの使用にも
やはり適しています。

クスリのはてな?

posted by izumi☆ at 19:49 | クスリの種類

注射薬とは

消化管を経由せずに、直接体内に注入するため、即効性があり、
効果も確実です。
内服が困難な患者さんなどに適しています。

また、即効性を期待するため、一部の糖尿病患者さんなどにも
使われることなどが多いです。

クスリのはてな?

posted by izumi☆ at 19:38 | クスリの種類

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。