坐薬は飲み薬ではありませんよ。

坐薬、あの肛門から挿入するお薬です。
多分ほとんどの方はそんなこと、言われなくても解ってると思います。

ただし、世の中には色々な方がいるので、知らない方もいるのです。
確かに、今まで健康に生きてきて、飲み薬すら使ったこともない!
なんて方なら、知らなくてもあるいは当然なのかもしれません。

専門化には当たり前でも、一般の人は知らない事実たくさんあると思います。
事実、私も世の中には知らないことが多く、常識が乏しく、よく恥をかきます。

と、前置きはいいんですね。
坐薬は肛門から挿入する薬なのですが、それをきちんと指導しましょうと
言われたことがあります。

その時正直、なんで?誰でも知ってるでしょう、そんなこと。
と、思いました。

理由は、坐薬の使い方を説明せずに渡してしまったせいで、飲み薬と
間違えて、飲んでしまった人がいたから、ということなのです。

しかも立って飲んではいけないから、座って飲んだそうです。
坐薬だから・・・。

最近はお薬の袋に、「坐薬」とは書かずに、「肛門から挿入してください」
などとちゃんと書かれているので、口頭で伝えることは少なくなりました。

もし使い方が解らない、説明して欲しい薬があれば、遠慮なく医師・薬剤師に
聞いてみてください。

クスリのはてな?

posted by izumi☆ at 12:16 | こぼれ話
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。