舌下錠とは

舌の裏に含んで、唾液で溶かし、粘膜から血液へと吸収させる
タイプです。

内服すると分解されて効果がなくなるような薬剤によく使用
されています。

クスリのはてな?

posted by izumi☆ at 06:32 | クスリの種類
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。