坐薬を入れたのに、すぐ出てきたときは?

挿入した坐薬が、すぐにそのまま出てきたのなら、またすぐに
入れなおしてください。
また出てくるといけないので、出来れば、しばらくお尻を押さえて
おいてあげると良いでしょう。

また、便と一緒に出てしまった場合は、便の中に薬の形が残って
いるかどうかを確認してください。
そこで、形や薬が確認できないようなら、薬はすでに吸収されたと
考えてよいと思います。

目安としては、挿入後30分以上たっているかどうか。
その後、どうしても薬の効き目が疑わしい場合でも、次の薬を入れるまで
最低1〜2時間は様子を見てみてください。

子供のお尻に、坐薬を入れるのは意外と難しいものです。
肛門の近くの直腸粘膜は、刺激に反応して、便を排泄するような動きを
してしまうのです。

可能であれば、排便後に、坐剤を使用するのが理想的です。

クスリのはてな?

posted by izumi☆ at 22:45 | クスリと子供
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。